2018年05月31日

コングスベルクホルスター完成


お客様のご依頼で製作したコングスベルクホルスター完成しました。


お客様から送っていただいた写真です。






すばらしい軍装と思います。

黒、艶あり とのご要望で仕上げました。

ドイツ軍の服装によく合っていると思います。



コングスベルクはノルウェー駐留ドイツ軍がノルウェー軍から接収したガバメントM1911にアムト刻印を押して使用していた銃です。

ホルスターはノルウェー軍が使用していたものを流用したようですが、もしかすると戦時中にノルウェーの業者に作らせたものもあるかもしれません。

戦後、コングスベルクは銃コレクターに高値で取引される人気の銃となりました。

なんせアメリカの拳銃に敵国であるドイツのアムトマークが入ってますから。


日本ではWAからガスガンが発売されたことがあるそうですが、自分は見たことありません。


ノルウェー駐留ドイツ軍を再現したい方は、必須のアイテムかもしれません。

ガバメントは代用で用意できると思いますが、このホルスターは市販されていないので欲しい方がいればご注文賜ります。

色も黒のほか茶、こげ茶なども選べます。

お問合せはブログのメッセでどうぞ。








同じカテゴリー(装備品)の記事画像
SHOEI G43 受領しました
八九式重擲弾筒 収納袋 試作品ほぼ完成
軽機弾倉嚢 受注製作します
九六式/九九式軽機関銃 弾倉嚢 製作
MG34 工具ポーチの中身
シースベッヒャー用サイトのレストア
同じカテゴリー(装備品)の記事
 SHOEI G43 受領しました (2018-07-25 19:42)
 八九式重擲弾筒 収納袋 試作品ほぼ完成 (2018-07-08 14:29)
 軽機弾倉嚢 受注製作します (2018-07-04 20:51)
 九六式/九九式軽機関銃 弾倉嚢 製作 (2018-06-17 22:01)
 MG34 工具ポーチの中身 (2018-05-15 20:17)
 シースベッヒャー用サイトのレストア (2018-03-07 20:13)

Posted by モーンケ@門家  at 19:25 │Comments(0)装備品レザークラフト

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
モーンケ@門家
モーンケ@門家

北海道で二次戦をテーマに、サバイバルゲームや撮影会に参加しています。主に管理人が所有する装備やコレクションについて紹介しています。また装備の手直しや修理、カスタムについても随時書いていきます
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

所蔵資料