2014年02月27日

あめいず苫小牧  ドニエプル川からの撤退

先日あめいずのイベントが苫小牧であり、そこでいろんな写真撮ってきました。

フェリーの船上というなかなかできないロケもあったので、まずはそこで撮影した写真からストーリーを組んでみました。

あくまでネタですから、軽く流してください。










1943年ドイツ軍はドニエプル川を渡って西岸へ撤退していた。






「やれやれ、この戦争ももうすぐ終わりだな、ベルリンに無事帰れるかな・・・・」











「あ!」




「やべー、パトローネンタッシェンが曲がってるぞ、直さなきゃ。軍曹殿厳しいからな」









「モーンケ どうだ?俺Signal(ドイツの戦時雑誌)の表紙飾れるかな?」
「生き残ればね」






その時、上空で音が!




「お!飛行機だ、ルフトバッフェか?援護に来てくれたかな?」










「違うぞ、あれはヤーボだ!応戦しろ!!」









「畜生!ゲーリングは何してやがる!」
「助けてくれー!」






ヤーボの攻撃はすさまじく、船はあっという間に炎に包まれた!



「マイヤーーーーー!!!」





次々に倒れる兵士たち



「しっかりしろ!」









「 いつかきっと表紙を飾ってみせるぞ・・・・・・・・」









同じカテゴリー(撮影ごっこ)の記事画像
とまこす2017
サバゲパーティー2017春 撮影ごっこ2
サバゲパーティー2017春 撮影ごっこ1
サバゲパーティー2017春 終了 その3
タキカワグラード2017 続き
タキカワグラード2017
同じカテゴリー(撮影ごっこ)の記事
 とまこす2017 (2017-11-04 21:33)
 サバゲパーティー2017春 撮影ごっこ2 (2017-05-08 23:19)
 サバゲパーティー2017春 撮影ごっこ1 (2017-05-07 07:47)
 サバゲパーティー2017春 終了 その3 (2017-05-03 17:53)
 タキカワグラード2017 続き (2017-02-22 20:47)
 タキカワグラード2017 (2017-02-19 17:31)

Posted by モーンケ@門家  at 00:25 │Comments(4)撮影ごっこ苫小牧2014

この記事へのコメント
小芝居楽しいですよね~希少なロケーションを有効活用していて素晴らしいです!WW2系は現代系より映画的ストーリーが組みやすい気がします。
私ももっと早く移動して臨検とかやればよかったなぁ…
Posted by わいとわいと at 2014年02月27日 19:15
>わいと様

自分もWW2の方がバリエーションは豊富にいけそうに思います。

あとは思いつきやひらめき、アドリブ、その場のノリなど。
そして本格的な衣装と好きな仲間がいればなんでもできますね。
Posted by モーンケモーンケ at 2014年02月27日 19:46
自分のところにいっぱい
モーンケさんの画像があります。
今度、CD-Rにでも焼いてお渡し足ます。
今後もいろいろ盛り上がるといいですね~
Posted by とみとよとみとよ at 2014年02月28日 11:51
>とみとよ様

先日はお世話になりました。
今年のあめいずは大勢で楽しめそうですね。

画像後日で結構ですので、宜しくお願いします。
Posted by モーンケモーンケ at 2014年02月28日 18:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
モーンケ@門家
モーンケ@門家

北海道で二次戦をテーマに、サバイバルゲームや撮影会に参加しています。主に管理人が所有する装備やコレクションについて紹介しています。また装備の手直しや修理、カスタムについても随時書いていきます
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

所蔵資料