2017年06月17日

MGC MP40と比較してみた

MGC MP40 は素晴しかったです。

取材させていただいた友人さん ありがとうございました。


さて、MGCのMP40と比較するにはどれを出すべきか?
















AGM?

まさか!
















SRC?

マルシンのプラ?

TOP?


















いや・・・・MGCに対抗できるものは1つしかない。






























無可動 MP40 です

上 MGC   下 無可動

うわー、もうどっちが無可動かわかりませんね

実物と遜色ないというか、C社の陳列棚に置いてもわからないレベルですね




では細部の比較です

上 MGC   下 無可動





マズルナットの溝の向きが微妙に異なっています。
実物にもいろいろタイプがあったようです。






上 MGC   下 無可動





マガジンハウジング周辺です。
ほとんど違いはわかりません。
マガジンはMGCに実物マガジンは入りますが、無可動にMGCのマガジンは入りませんでした。
見た目はほとんど同じですが、内部の幅が若干変更されているようです。





上 MGC   下 無可動





ストックトハンドガード周辺
ストックの材質が一部異なっています
またMGCの方がストックのガタが少ないことに驚きました
MP40の最大の特徴の伸縮チューブはMGCが2段になっているのがわかります



上 MGC   下 無可動





トリガーはMGCが若干太めになっていますが、それ以外はほとんど違いはわかりません






上 MGC   下 無可動






可倒式のリアサイトはよくできています
MGCのリアサイトベースに、成形時の丸い跡が見えます
あと実物のサイトベースはMGCに比べて角ばっています







上 MGC   下 無可動





リアサイトを後ろから見た状態です
実物は100 200の距離の刻印があります
(この写真では写っていないようです)
手前のサイトを倒すと100m
起こすと200mのサイトになります





上 MGC   下 無可動





バレルナットの比較
今回の比較で見た目で一番違いがあるのはここです
これはやはりMGCのオリジナル形状でしょうか
ちょっと残念な部分です






上 MGC   下 無可動





コッキングハンドルです
MGCは機能を省略しているため、ダイキャストの一体成型です。
実物は不用意なコッキングを防止するため、レシーバーの切り込みに押し込むと入るようになっています
トイガンではマルシンのプラ製モデルガンで再現されています






上 MGC   下 無可動





ストックのリリースボタンです
ボタンとレシーバーはピンで接続されていますが、ピンの収納部分がMGCはかなり太くなっています
こうして比較しないとわからないレベルの違いです
ボタンに刻まれるすべり止めの刻みも実物はより細かいようです
グリップとハンドガードのかみ合わせにもMGCではわずかな省略が見えます
ストックのパイプの接合もMGCはちょっと甘い部分があるようです







いかがでしたか?

MGCと無可動の比較   

こういう比較じゃないとわからない違いがあることに、今書いていて初めて気づきました

やはりMGCはよくできてる!
さすがですね



次回は無可動の細部を更に掘り下げてみようと思います







同じカテゴリー()の記事画像
九六式/九九式軽機関銃 弾倉嚢 製作
シースベッヒャー用サイトのレストア
九六式軽機関銃 多弾マガジンの製作 4
九六式軽機関銃 内部カスタム
九六式軽機関銃 多弾マガジンの製作 3
九六式軽機関銃 多弾マグの製作 2
同じカテゴリー()の記事
 九六式/九九式軽機関銃 弾倉嚢 製作 (2018-06-17 22:01)
 シースベッヒャー用サイトのレストア (2018-03-07 20:13)
 九六式軽機関銃 多弾マガジンの製作 4 (2018-02-10 00:29)
 九六式軽機関銃 内部カスタム (2018-02-08 21:07)
 九六式軽機関銃 多弾マガジンの製作 3 (2017-09-27 22:28)
 九六式軽機関銃 多弾マグの製作 2 (2017-09-27 00:01)

Posted by モーンケ@門家  at 00:44 │Comments(2)

この記事へのコメント
興味深く拝見しました。
モデルガンで遊んでいたその昔、中田とMGC、両方持ってましたが、中田の方が重量が実物に近く、こちらの方がリアルなものと思い込んでいた時がありました。MGCのモデルは軽いので発火用と割りきって。今にして思えばおバカな話ですが。
Posted by のんべえ at 2017年10月30日 00:49
>のんべえ様
コメありがとうございます。

中田とMGC、両方持ってましたか!
それもすごいですね。

そういえば重量の比較はしていませんでした。今度機会があれば再度比較しにいってみたいですね。
Posted by モーンケモーンケ at 2017年10月30日 21:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
モーンケ@門家
モーンケ@門家

北海道で二次戦をテーマに、サバイバルゲームや撮影会に参加しています。主に管理人が所有する装備やコレクションについて紹介しています。また装備の手直しや修理、カスタムについても随時書いていきます
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

所蔵資料