2017年03月15日

日本軍衣装サイズ

これまで何着も買ってますが、1号とか、大号とか、いろいろ表記も違うしサイズもバラバラ。


欲しい時にどんなサイズを購入したらいいか、毎回迷います。


普段XLを着用、その自分が着るとこうってのを書いておけば、多少は参考になるかなと思って。





参考までにこれまで購入した衣装のサイズを採寸してみました。




①HIKI防暑衣





マーキングなし

購入サイズ XL

実寸 着丈66cm  袖丈61cm 肩幅48cm 胸囲116cm


普通に着れます。丈が短いと感じます。



②中田商店 九八式






購入サイズ大号

実寸 着丈73㎝ 袖丈62.5cm 肩幅45㎝ 胸囲114cm

これしかないので、これ以上は選べません。
脇がちょっときついかなと。肩幅も少し窮屈です。





大号 実寸 丈116cm ウエスト108cm 裾20cm

かなり長いです。長すぎです。ふくらはぎ部分が細いので、自分は無理かなと。


③S&G 九八式 









購入サイズL 表示2号

実寸 着丈68㎝ 袖丈57cm 肩幅47㎝ 胸囲120cm

普通に着れます。洗うと縮む?ことを考えると怖くて洗えない。
ボタンはベークを模したプラ、ちょっとチープ。




購入サイズL 2号 実寸 丈97cm ウエスト106cm 裾23cm

特に問題なく履けます。こういうちょっとゆとりのある作りは嬉しいかなと。



④桜井さんの昭五






購入サイズ 大号

実寸 着丈72.5㎝ 袖丈62cm 肩幅48㎝ 胸囲114cm

一番しっくりくるのはこの上着です。さすが桜井製
高いけど、満足な一着。




実寸 丈106.5cm ウエスト106cm 裾24cm

問題なく履けます。



上記で自分が着用に無理があるのは中田商店の九八です。

S&Gの九八と桜井さんの昭五をメインに着用、ゲームの時はHIKIの防暑衣で。









同じカテゴリー(野戦服、制服)の記事画像
ドイツ軍の制服の襟 クラーゲンビンデ
カフタイトル その2
カフタイトル
アルゲマイネのネクタイ
アルゲマイネ計画
WW2ソ連軍肩章を取り付け
同じカテゴリー(野戦服、制服)の記事
 ドイツ軍の制服の襟 クラーゲンビンデ (2017-03-30 00:12)
 カフタイトル その2 (2017-03-25 15:24)
 カフタイトル (2017-03-24 16:02)
 アルゲマイネのネクタイ (2014-03-03 23:12)
 アルゲマイネ計画 (2014-02-15 00:05)
 WW2ソ連軍肩章を取り付け (2012-12-17 22:59)

Posted by モーンケ  at 18:13 │Comments(0)野戦服、制服大日本帝国計画

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


アクセスカウンタ
< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
モーンケ
モーンケ

北海道で二次戦をテーマに、サバイバルゲームや撮影会に参加しています。主に管理人が所有する装備やコレクションについて紹介しています。また装備の手直しや修理、カスタムについても随時書いていきます
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

所蔵資料